一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月03日 (金) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。。。

今日も、リハビリに行き、戻ってまいりました。
最近、会社と、病院での出来事しか記憶にない私であります。


そして…
今回のこの記事も、私にとっては、病院での初めての出来事でした。
リアルタイムでない2日前の出来事ではありますが、ご容赦下さい。


その日も、夜勤明けではありながら、朝8時に予約用紙に名前を記入しに行き、9時から診察&リハビリ…

いつもと変わらない朝を迎えた私でしたが.....................................
診察が始まり、先生が、

「どうだ、腰の調子は
と聞くので、

「まだ、朝が辛いです。
「座ったり立ったりが...............」

と、私が言いかけると、

「よし、注射だっ

「エッ
(またかよっ


「とは言っても、今回は、ブロック(尾骶骨から背骨に打ち込む大きな注射)じゃないから、安心していいよ。」
と言うので、

『はぁ…よかった..............
と安心しておりました。



しばらくして、再び診察室に呼ばれ、看護婦さんがスタンバイをして待ち構えている中、『本日の注射器を見つけたのでありました。

『ふ、太いっ

長さは確かに以前のブロック注射よりも短めでしたが、その太さは、同じくらいだったので、

「エッ、今日はこれ
と看護婦さんに、ビビりながら聞いてみました。

すると、看護婦さんは、

「そうですよ。
とあっさりお返事して下さいました。


『今日はどこへ打ち込むんだ、その注射器
そんな私の顔に気付いたのでしょうか.......................

「今日は、腕ですからね、大丈夫ですよ。
と優しく言って頂いたのは、前回の尾骶骨への注射の後、私の臀部を揉み解して下さった看護婦さんでありました。
(恥ずかしさがよみがえってきましたが、『あれは、治療だったんだっと、自分に言い聞かせました。)

そして…注射、決行

怯える腕の血管に針が刺さり、ビビりながら目を瞑ったその瞬間、


突然、地震が…


『えっ、揺れてるがな、ここ…』

『針刺さったままやで、おい、大丈夫かいな、これ…



そんな私の不安な気持ちが、的中しました。


「ごめ~んっ。
「薬が、血管から漏れてしもたわ。



「えっ、そうなの
「どうなるの.............俺…


「大丈夫ですよぉ~」(どこがだっ
「お家に帰ったら、温かいタオルをあてながら揉んで下さいね。




『踏んだり蹴ったり…であります。



あっ、
でもね、この注射が、今までで一番効いたみたいで、かなり痛みが減りました。

あのブロック注射でさえ、翌日の朝には痛みが復活していたのに、今回の注射は、2日後の今日も、痛みがかなり緩和されております。

皆さんにたくさん心配して頂いた私の腰痛も、やっと落ち着きそうな気配がしてきました。



もうすぐです、『通院終了の日は............................................................たぶん…。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
(@´゚艸`)ウフウフ
heichan・・・
痛かったのにぃ
笑っちゃったよ(*;ω人)ゴメンネ…

なんだか、私の行き慣れた整形外科の診察室と
先生&看護師さんの風景が頭の中にヨミガエリ、
heichanちゃんを想像してしまいました(@´゚艸`)ウフウフ

ホンとに踏んだり蹴ったりでしたね。。。・゜・(゜`Д´゜)・゜・

このheichanの不幸をまだ笑ってコメ打ってる私・・・ホント・・・
スンマヘン・・人(´Д゜`;)))((_(*;゜Д`)_土下座
( ^.^)( -.-)( _ _) ユルシテネ♪

でも、ぶっとい注射が効いたみたいで安心してます。
無理しないで、治療&お仕事に頑張って下さいね。
2008/10/03(金) 12:08:20 | URL | ちゃこ♪ #LkZag.iM[ 編集]
ちゃこさん、コメントありがとうございます。
あはは…v-411

笑って頂けて、光栄です。m(__)m


初めてだったんです、注射v-74の途中で地震v-12が来たのは...............
へへへ…(^_^メ)

でもね、ホントに、痛みが今までにないほど軽減しましたv-221
いっぱい心配してもらったちゃこさんにも、もうすぐ通院終了の記事を読んで頂けると思いますよぉ~。
待ってて下さいねv-363


そして、その記事が書けるように、頑張りまっすv-91




あっ、会社でこの話…したんですけどね。


「おまえらしい出来事だな…」
と、言われました.....................もちろん、笑いながら…

ハハハ…(~_~;)
2008/10/03(金) 12:30:45 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
え~~~~!!?
そんな絶妙なタイミングで地震きたんですか~~?
さすがheichanさん!(何が、、、汗)
しかし、、、薬がもれてても、、、『大丈夫ですよ~~』と言い切る看護士さん、、、。さすがです、、、(だから、、、何が、、、汗)
私は、妊婦の時の血液検査で、針が血管に入ってなくて、、、、脂汗かきながら痛みに耐えていたんですが、、、、翌日!注射した方の腕が一面真っ黒になってるのを見たときは『これは、、、、あの看護士め~~~、失敗したんだな、、、』と恨んだものです、、、。
痛いときには『痛い!!』と怒ったほうがいいらしいです!!heichanさんも、たまにはビシッと怒ってみてください!!
ま、今回は地震のせいですからね~~~!(笑)
腰の痛みも和らいでいるようなので、よし!としましょう!!
2008/10/03(金) 21:50:57 | URL | ぷりめん #-[ 編集]
ぷりめんさん、コメントありがとうございます。
でしょv-364
絶妙なタイミングでしょv-364v-364

私も、生まれて初めてv-405でした。
ハハハ…(^_^メ)

薬がもれて膨れている所を押さえつけて、注射針であけた穴から薬を出そうとしていたんですよぉ~、その看護婦さん。

どう思いますぅv-361


ぷりめんさんも、注射v-74の失敗…経験されたんですね。
『腕が一面真っ黒v-12って、凄いv-405ですね。
大丈夫だったんですかv-362

でも、注射一本でも、命にかかわる事もあるかもしれないから、気を付けて欲しいv-219ですよねぇ。


腰の痛みは、和らいできましたから、もうすぐ全快祝いv-437v-361v-361v-361です。
たくさん心配掛けちゃいましたけど、ナントカ、回復に向かっています。v-221

ありがとね。。。v-398
2008/10/04(土) 01:48:22 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。