一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年05月13日 (火) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。



暑い日やら、涼しい日やら、体温調節の下手な私には、なにがなんやら分からなくなってきた今日この頃ですが、皆さんは、体調を崩したりしていませんか

どうぞ、お身体をご自愛下さいねっ。



そんな訳で…


先週の金曜日、私は有給休暇を取りました。
(どんな訳だ、そりゃ、、、)



ゴールデンウィークを終えたばかりというのに、またまた(金曜~日曜の)3連休を取ったこの我儘.......................


はたして、その原因は…





言わずと知れた、妻の我儘である事は、もう皆さんならお気付きの事でありましょう。




「一泊旅行に行くなら、金曜日から行くのが安いんだよねぇ~~~
『金曜日に、休みをとれっという意味です。)



この一言から始まったのであります。





昨年末に、
「あの子の大学受験が終わったら、私達もゆっくり温泉行かないというご提案に、


「そだな。」の3文字の返事をした事を忘れていました。(-。-)y-゜゜゜






先日、ご報告した『テルマエ・ロマエⅡ』の映画鑑賞で、奴は、その事を思い出させようとしたのでしょうか、、、、、

姑息な作戦を考えるもんです。
(まっ、あまり人の事は言えませんが…







行ってきました、下呂温泉。。。


ここは、3名泉の1つで...........................


あっ、
あまり、知識が無いので、バレる前にやめときます。 m(__)m





今回の記事は、ほとんどが写真となりそうなので、今までの私の拙い文章よりも、お楽しみいただける記事になると思われます。

どうぞ、ご安心下さい。




それでは、まず1枚目の…


     下呂までの切符?



切符じゃねぇかよっ。


そこからか...............................





この写真は、我が家の最寄の駅から名古屋駅まで1時間以上かかるという、田舎っぷりをアピールしたつもりでしたが、解り難かったかも知れません。
(解るか、そんなもんっ







次からはちゃんと、下呂温泉のお写真を、真面目にご紹介します。
(面倒くさいやっちゃな、こいつはいつも..................)





さてさて、温泉に入って極楽気分を満喫する事だけを楽しみに....................

JR下呂駅に到着しました。


  下呂駅(その2)     下呂駅(その1)




そして、その駅前は、こんな感じです。


  下呂温泉の前(その1)    これもまた温泉でした、、、by 妻





実は、この駅前で、二人のピチピチギャル(死語だろっ、それ…が、私達夫婦と同じくこの下呂駅で下車し、これまた同じように温泉旅行に来た様子で、駅前で写真を撮りまくり、はしゃいでおりました。


危なく、無意識のうちに合流してついて行ってしまいそうになりましたが、私の背後で妻の左拳が硬く握られる音が聞こえました。


『ギュッッ



『ヤ、ヤパイ…』




右の写真は、そんな危険を回避すべく、


「しゃ、、、写真を撮るから、そこでポーズを決めてくれるかな…ハハハ。。。」



機転の利いた私の対応で、なんとか、無事に済みました。





『極楽気分を満喫…』のはずが、危うく、妻の左フック『極楽浄土からお迎え…』となるところでした。 (;一_一)




駅前をクリアし(ゲームかよ…、早速、旅館に行こうかと思いましたが、駅から旅館まで『タクシーで3分、徒歩で15分』の距離。。。

既に旅行会社から、タクシーチケットを戴いていたんですが、チェックインにはまだ1時間ほどあったので、道中のお店に立ち寄りながら、ぶらぶら歩いて行くことにしました。



すると…

お土産屋さんがあり、ちょっと覗いてみると、足湯を発見。
(さすが温泉の町)

妻が、『入ろう…』と、、、、、

旅行を楽しむ為には、妻に逆らってはいけないことは、すでに皆さんも分かって下さってますよねっ。



が手荷物を下ろし、足湯の座席の後ろに置いた時、もう既に、妻の足は、足湯で寛いでらっしゃいました。



『てめぇ~、俺に荷物を持たせておいて、自分は、即行で足湯かよっ




言いません、旅行を楽しむ為には、妻に逆ら......................




そんな写真です。
(左が妻、右が私です。)


  妻の足湯    私の足湯


結局、足湯だけでお店を出ました。
(なんか買えよ................)



20m程歩くとまた、足湯がありました。

「入ろう。。



旅行を楽しむ為には、妻に逆ら....................



入りました。





また20m歩くと…



『いくつあるんだっっっ







さすがに私は、2箇所でやめましたが、妻は4箇所でお寛ぎになりました。




楽しいのか...................それ。








そんな時間を経て…


旅館に着くと、私は早速温泉(大浴場)へと向いました。




『金曜日のチェックイン直後…』という事もあり、その時間、大浴場には誰もいませんでした。



『これって、貸切じゃねっ




大きなお風呂のど真ん中で、大の字になって踏ん反り返っていること20分、そのあとは露天で20分…




あぁ~、癒されるとは、こういう事なんだなぁ~


まさに、極楽気分。。。



妻に逆らわず、ここまで我慢した甲斐があった......................
(結局、そこに結びつけるのか…)





そしてそのあとは、夕食です。

  お宿の夕食(その1)     檜の部屋風呂




ただ..................
名前を忘れちゃいました。

お品書きも、持って帰ってきたんですが、妻が捨て やがり ちゃいました。


私の記憶だけでご説明すると…


右手前が、ビールです。
そして、真ん中手前が、食前酒です。

美味しかったです。
(コラコラ…)
(あまりにも雑すぎる説明だろ、そりゃ。)




あとね…

左に写っているのは、飛騨牛の味噌焼きです。

絶品でした。

こんなお肉、食べた事ない....................


茶碗蒸し、山菜、お味噌汁、すべて美味しかったです。

真ん中辺りに写ってる、フルーツみたいなのは、りんご酢に浸かったお野菜でした。

食べた後、グラスに残ったりんご酢を飲むと、これまた旨いっ
(あっ、これは旅館のお世話係りさんからのアドバイスでした。)



最後に出てきたのは、右の写真です。


これは、リゾット(右)と、ゼリーだったかな(左)


リゾットも、美味しかったです。



でもね…
ゼリーの上に乗っているのは、天敵イカ...........................

これだけは食べられませんでした。


もちろん、『料理が…』というよりも、『私自身が…』ということなので、誤解なさいませんようにお願いしますね。


妻は、このイカ…

『これ、おいしいっっと言って、私のお皿から持って行きましたから、お味の方は実証済みです。





事前の(妻調べ)口コミ情報で、この旅館は、温泉はもとより、『お料理が美味しいとの情報を得ておりました。

情報通り、本当に美味しかったです。


そしてこのあと『部屋風呂に入り、再びビール、そこからまたまた大浴場で深夜を過ごし、一睡もしない朝を迎えるのでありました。 


      お宿の夕食(その2)








下呂温泉旅行2日目は、次回の更新(いつになるんだ…にて…。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは~ ヽ(^。^)ノ

爆笑して、喉が渇き、腹が減りました!
奥様、温泉を堪能された御様子で、有給を取った甲斐が有りましたね。
豚さんの顔隠しがナイスです!
次回の更新が楽しみです!

下呂温泉の名は知っていましたが、地理が超苦手な私。
何県にあるのかから下呂温泉を検索しまくりました。
勉強になりました。

私の住んでいる町は温泉街です。
自宅に引いている方も多いです。
月、6千円くらいで、ボイラーより安くつきます。
いちいち足湯や湯船に浸かっていたら、茹で上がっても家に帰り着きません。

『 2日目 』 の更新、ものすご―――く楽しみにしています!!!

追伸:
友達に、出来ないだろうと言われて意地になって、回転寿司。
10分で10皿は、時間が余って楽勝でしたが、あとの20分で追加の10皿は、ちょっと堪えました。
結局は25皿、食べちゃいましたが。
私も衰えました。
ビール?
あれは、お茶代わりです。
ビールに焼酎を足して吞むと、これまた美味いです!
2014/05/13(火) 19:19:43 | URL | ごんにゃん #-[ 編集]
heichan1109さん、こんにちは。

どこから感想を書けば良いでしょうか…。
いつも?の様にheichan1109さんはグッと堪えて、奥様をお・も・て・な・し。
なかなかできることじゃありません!
素晴らしいです☆
我が家だったら、僕がブチ切れてしまいそう。
まだ青いですね。σ^_^;
heichan1109さんの様に寛大な気持ちで奥様の言動を包み込めば、全て丸く収まりますもんね。^^
でも、なんだかんだ言ってもご夫婦で温泉旅行に行かれるのは仲の良い証ではないのでしょうか。
続きも楽しみに待ってますね〜。(^-^)/
2014/05/13(火) 22:35:00 | URL | santapapa #Ijt6/zQ.[ 編集]
ごんにゃんさん、コメントありがとうございます。
そうですか、
喉が渇き、腹が減るほど、笑っていただけたなんて..................

それこそ、有給休暇を取って、旅行で我慢をした甲斐があるv-219ってもんです。
ハハハ…(^。^)y-.。o○


あっ、私もね…
地理は、おもいっきり苦手v-393です。

若かりし頃、埼玉県に出張があった時、一人で行けなかったくらいですから......................v-394
はっはっはっ............................


ごんにゃんさんは、温泉街に住んでるんですか。
えっe-2
月、6千円で、自宅に温泉e-224が引けるのv-361v-361v-361v-405

いいなぁ~v-398
いいなぁ~~v-398v-398
いいなぁ~~~v-398v-398v-398

毎日、温泉に入れるなんて、それこそ極楽v-10じゃないですかぁ~

うらやましぃ~~~



『2日目』の更新も、頑張ってお伝えしますねっ。v-91




追伸:

『回転寿司で25皿…』
『ビールはお茶代わり…』
『ビールに焼酎を足す…』


やっぱり、姐さんと呼ばせて下さい。<(_ _)>
2014/05/15(木) 02:02:55 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
santapapaさん、コメントありがとうございます。
そぉなんですよぉ~。

すべては、『お・も・て・な・し…v-219の。、精神です。

『おもてなし』ということは、、、、、

『ウラがある…v-403という事でもあります。

いつの日か、きっと、この借りは.............................v-397


それと…

santapapaさん、ブチ切れるんですかv-361v-405


想像できないなぁ~


いつも、優しいパパv-398であり、優しいご主人さんv-398であるsantapapaさんからは、考えられないようなお話です。

あっ、でも…
ストレスは、溜めない方がいいですよねっ、お互いに…。


えっ、
『夫婦で温泉旅行…、仲が良いv-361v-361v-361

気の弱い夫が、ただただ、怯えてるだけなんですよぉ~~~v-436
ハハハ…(^^ゞ
2014/05/15(木) 02:43:17 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
こんばんは♪
おぉ!良いですね!温泉♪
もしや奥様と夫婦水入らずで?
羨ましいですねぇ (*^-^*)
それだけ仲がよろしいって事ですよね(^-^)v
温泉も入り放題。
お食事も、とってもお洒落で美味しそうです♪
いいなぁ、私もゆっくり温泉に行きたいですねぇ(^-^)v
あ、その時は友人達と行きたいかな(笑
2014/05/15(木) 21:34:42 | URL | りん #-[ 編集]
りんさん、コメントありがとうございます。
良かったですよぉ~~~温泉♪
へへへ…v-410

えっ、妻と夫婦水入らずで...................................v-405

めっそうもございません。

大浴場は混浴ではございませんし、部屋風呂はふたりが入るには狭すぎますので、、、、、、、


うそです、、、、、

そんな理由よりも…
精神的に.............................無理v-393です。

あっ、
もし、相手が広末涼子ちゃんなら、たとえ狭くても…v-10
はっはっはっ.........................(^◇^)

でも、24時間、温泉e-224に入れるという状況は、ホント、嬉しくなっちゃいます。
お食事も、とっても美味しかったです。v-218

りんさんもぜひ、ご主人さんと、夫婦水入らずで…v-345

いや、『お友達と…』でしたね、、、分かるような気も。。。
私の『広末涼子ちゃんとなら…v-398と同じですねっ。
(んっv-361v-361v-361チョット違うかな..............v-403
あはは…



ご主人さん、悪気はないので、お許しを..........................ゴメンナサイ。
<(_ _)>
2014/05/16(金) 02:00:09 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
<(`^´)>
2014/05/16(金) 02:29:54 | URL | ごんにゃん #-[ 編集]
ごんにゃんさん、コメントありがとうございます。
(V)o¥o(V)
2014/05/16(金) 09:46:16 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。