一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月07日 (日) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。

お久しぶりです。m(__)m


昨日(2/6)退院をして帰ってきました。

初めての手術という事で大きな不安を持っていた私でしたが、皆さんからのたくさんの励まし、そして応援のお言葉を頂いた事で、とても心を強く持って臨む事ができました。

ありがとうございました。



今回の記事は、私の退院後第一弾に相応しい…そして皆さんが期待されているでありましょう私の手術に対するビビり具合を、ご紹介させて頂きます。

エッ、期待していない    まぁ、そうおっしゃらずに…



というわけで、本編へ突入であります。



それは1/19…
そう、入院初日の出来事でありました。

車で病院まで送って下さり、「そんじゃぁねぇ~~~という軽~い言葉を残し、去っていった妻の事はともかく、私は『手術前の検査』を受ける事となりました。


『腰に造影剤という注射を打ち、レントゲンのように写真を…』という話を聞かされ、すぐさま私は、


「痛いの それ...........」と、優しそうな看護師さんに尋ねてみると、


「大丈夫ですよぉ~、痛い時は『痛いっと言ってもらえば…」
(痛いんじゃねぇか、やっぱり..........


ビビる気持ちと痛みをこらえ、検査は終わり、とりあえず22日の手術日までは点滴のみとなりました。


とはいうものの…

手術日が近づくにつれ、私のビビり度は段々と高まっていきました。


『手術が終われば、また楽しいパソコンライフやバイク一人旅が待っている。』
(仕事への情熱は無いのかっ

そんな気持ちで、ビビり度を押さえていた事は家族にも内緒の話であります。



そして…

とうとうその日がやってきました。

さん、それじゃぁ手術室に行きましょうかぁ。。。」

と言われ、手術室運搬用ベッドに移り、看護師さん2人に運ばれていきました。

これもまた初めての経験であります。


そして、手術室には外科担当の先生2人と、麻酔担当の先生1人と、看護師さん2人が私の腰をお待ちになっておりました。

5人の先生方が私の引きつった顔『じぃーっと見て、


さんっ、緊張しとるなぁ~、大丈夫やでぇ、全身麻酔やからな、全然痛くないでぇ~
と言って下さいましたが…


「せんせぇ~、俺、初めてなんですぅ~~~、どうぞ、おてやわらかに、へへへ…
その時の、私の精一杯の返事でありました。


手術は、2時間30分程で終わりましたが、先生のおっしゃる通り全身麻酔だったので、手術は全く知らない間に終わっておりました。

いえ、むしろ、手術が終わった後の方が、私にとっては辛いものとなりました。



手術の事で頭がいっぱいだった私には、術後の事など考える余裕はどこにも無かったわけでして.......................(^^ゞ
(お前はホントに大人かっ



翌日の朝まで集中治療室(ICU)にいた私ですが、そのICUで事件が起きました。



看護師さんの計らいで、体を左向きにして頂いていたんですが、同じ態勢でいる事が辛くなった私は、看護師さんに体の向きを変えてもらおうと.............................



手術室から直接ICUへ行った事もあり、その時の私にとっては最も大切な物と言っても過言ではない『眼鏡』を掛けない状態でその部屋に運ばれたのであります。


『ナースコールのボタンなど、見えるわけがございません。



『痛かろう…苦しかろう…』状態の私は、ただただひたすらに地声で呼ぶ事となりました。


ICUとはいえ、他の入院患者さんからの『ナースコールがあれば、そこへ駆けつけるみたいで、私は酸素マスクを付けたまま、『すんませ~~ん!』、『すんませ~~~んっ!!』と約10分間、叫び続けておりました。


まぁ、私らしいと言えば私らしいのですが…




そんな苦しい時間を過ごしたにもかかわらず、その日の夕方には、点滴棒にしがみ付きながらも、自力でトイレまで(約15m)歩いて行ける程になったのには、自分でも驚きました。


そして一週間後の抜糸を前にして、

「痛くないですかぁ~~~、ホンットに痛くないですかぁ~」
と言ってる私のすぐ隣にいた患者さん(68歳男性)が、


「男の子やろっ、我慢せぇ~~
と励まして下さった事も、私の記憶にしっかりと残っております。


そんな不安いっぱいの出来事を乗り越えた後は、退院する2/6まで、5階(自室)~1階(病院の外)まで、タバコを吸いたいが為にリハビリをしていました。
(困った奴です。



更には…
退院までの間、(お見舞いで頂いた)たくさんのお菓子やらケーキやらを食べながら、見事に3~5kgの成長を遂げた事も、付け加えてご報告させて頂きます。



自業自得とは言え、腰への負担が心配です。





年末から年頭にかけ、こんな事態となり、皆さんにご心配をお掛けしましたが、なんとか更新ができるほどまで回復してきました。

これからも、皆さんとの楽しいお付き合いをさせて頂けますように、ブログ更新も頑張っていこうと思ってます。



何卒、よろしくお願いしますね。








『最初から最後までビビりっぱなしじゃねぇか

と思われた方.......................................正解です。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
おかえり~~~!
最初から最後までビビリで当然です!!
私もきっとそうなります!!ま、健康体の私には無縁な話ですが、、、。
無理せず、たばこも控えめに、日々リハビリと思って頑張ってください!!
奥様が優しくなってることを祈ってます。
いくら何でも、今のheichanさんにはやさしいでしょ~~?
2010/02/07(日) 19:15:54 | URL | ぷりめん #-[ 編集]
ぷりめんさん、コメントありがとうございます。
へへへ…v-410
ただいまm(__)m...........です。

いつも息子に、
「おまえはヘタレやなぁ~」と言っている私ですが、この時ばかりは、息子が、
「やっぱり、お父さんに似たんやなぁ、俺のヘタレは…v-403と言われてしまいました。v-390

あっ、
v-209は少し優しくv-398なりました。
今日も食料品の買い出しに、近くのスーパーまで連れ出され、「まだ歩くの大変そうだから、このカート、使いなよ。」と、買い物かごの入ったカートを押させてくれました。

優しいでしょv-219..............ねっ、ぷりめんさんっv-364
2010/02/07(日) 19:58:41 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
おかえりなさい
heichanさん
無事退院おめでとうございますv-315

さっそくビビり記事を読んで大笑いしましたぁ!
「私は酸素マスクを付けたまま~~~」
想像すると可笑しいやら気の毒やら「わははははは~~」
何はともあれまた楽しい記事を楽しみにしています。

あッ私はまたまた更新ストップしています^^;
今ねちょっと忙しくて。。。
でも遊びに来ますので宜しくです^^
2010/02/07(日) 20:23:49 | URL | 陽だまり #-[ 編集]
陽だまりさん、コメントありがとうございます。
陽だまりさん、ありがとね。v-398
無事に退院できました。v-221

さっそく笑っていただけたみたいで、喜んでv-437おります。

病院では、看護師さんe-50たちに優しくv-343してもらっていたので、『このままずぅーっといたいなぁ…v-10なんて思っちゃったりしましたけど、やっぱり、帰ってきた時には、安堵感v-398が溢れてきました。

へへへ…v-410

また、これからもよろしくねぇ~v-422
2010/02/07(日) 20:39:43 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
こんばんは&お帰りなさい(^-^)
お帰りなさいヽ(^。^)ノ
無事退院、おめでとうございます(*^_^*)
初の手術ですから、ビビって当然です。
その又ビビり具合が、heichanさんらしくて、とっても嬉しいv-411
また楽しい話、たっくさん聞かせてくださいね~v-398
良かった、良かった(^_^)v
2010/02/07(日) 21:05:57 | URL | りん #-[ 編集]
りんさん、コメントありがとうございます。
エヘヘ…
りんさん、ありがとね。v-398
無事に帰ってきました。v-218

手術へのビビり具合v-12が、私v-16らしいでしょ。。。
私の記憶の限り、リアルに書きましたからねぇv-219。。。
あはは…v-411

ホンットにビビりました。
へへへ…(^^ゞ

また、私v-16らしさいっぱいの、記事を書きますからねぇ~~~

これからも、よろしくお願いしますねっ、りんさんっv-363
2010/02/07(日) 21:24:02 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
お帰りなさい♪
無事に手術を終え退院されてよかったです^^
律儀にすぐに日記にコメントまで・・・
よくずここまで治ってくださいました^^
またの更新お待ちしております♪

ビビるのは当たり前っすよ^^
私は出産の4回入院してますが
ほかの事で入院も手術もしたことないから
何かあったら絶対びびりますーー;
ってか・・・想像だけでも腰が痛くなってきます・・・><
2010/02/08(月) 15:57:44 | URL | かあかん #-[ 編集]
おかえりなさーい♪
何かと大変でしたね!
でも 無事すんで ε-(´∇`)ホッとされたことでしょうね~。
経験者に私には へろしさんの気持ちがよくわかります。
(*^ I ^*)うんうん 

腰のオペは一歩間違えれば 歩行困難という最悪のリスクも伴いますしね。

でも 医学は 進歩してますね~~!!!
私の場合 (オペの種類が違うかもしれないけど)
3週間ベッドに寝たきり状態で・・・・20年前の話ですけど^^;

今は こんなに早く起きて 退院できてしまうんですね!!!

奥様には 大事にしてもらえるようにね。あはは^^
でも腰はオペしても 再発ってこともありえるので
 本当に大事にされた方がいいですよv-290
2010/02/08(月) 16:21:46 | URL | マダムちゃん #5mKJqv0I[ 編集]
かあかんさん、コメントありがとうございます。
かあかんさん、ありがとね。。。v-398
ビビりまくりましたが、なんとか、無事に帰ってきました。v-222
へへへ…

とはいえ、腰~足にかけては、まだ少し痛みはあるんですけど、歩いたり座ったり出来るところまで回復しました。v-221
あはは…(#^.^#)


あっ、
そうですね、女性は出産v-511がありますもんね。

私もね、手術前に妻から、v-209「そんなの出産より楽よっe-329と言われ、あらためて女性の強さv-91を感じました。

出産は、男性には経験できないことですしねぇ。。。(^^ゞ



これからも、また頑張って更新していきますので、よろしくお願いしますねっ。v-392
2010/02/08(月) 17:19:45 | URL | heichan1109 #-[ 編集]
マダムちゃん、コメントありがとうございます。
ご心配、おかけしましたが、なんとか無事に終わりました。
へへへ…ありがとね。v-398

マダムちゃんの経験話のおかげで、勇気v-91が持てました。
まだ少し痛みは残ってるんだけど、3ヶ月くらいかけて、徐々に和らいでいくそうです。
更に先生から、『3ヶ月間、バイク禁止』されました。
トホホ…v-406

あっ、妻v-209は優しくなりましたよぉ~
.....................って、信じるぅv-361v-361v-361

書いてる私v-16が、『そんな事、絶対にないv-220…』って言ってしまいそうです。
はっはっはっ.......................v-411v-411v-411

更新再開です。
これからも、よろしくねぇ。。。v-221
2010/02/08(月) 17:51:56 | URL | へろし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。