一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月23日 (木) | 編集 |
皆さん、こんばんわ。


暑くなってきましたねぇ~

体調を崩したりしていませんか



は、今日も元気に、ビールを飲んでおります。
(病院で、止められたんじゃねぇのかっ



『いやぁ~、暑い季節にゃ、たまらんなぁ~~~
(ダメだな、こりゃ...................



とは言うものの…

健康の為、飲み過ぎないよう、『ビールは1ℓ/dayまで…』と心に誓い、その誓いは、この私の固い意思によって頑なに守られております。
(ホントかよっ…


体力勝負の肉体労働も、身体のあちらこちらに痛みのある状態でありながら、何とか、こなしております。m(__)m





今回の記事は、そんな職場でのお話を....................






実はね…

今、私の隣で仕事をしている人(外部社員)がいるんですが..................

私より10歳近く若いにも拘らず、私に話を合わせてくれる、とっても気遣いの出来る人なんです。


自己中心的な私にとって、『ありがたい人…とも言えるこの人と私は、けっこう仲良しになり、仕事中にも拘らず、よく喋るようになりました。



話していると、いつも彼は、

さんは、大阪人みたいですねぇ~

「いつも話にオチがある

「ここ
(現会社)より、よし○とで仕事した方がいいですよぉ~

と、喜んでくれます。




皆さんは、お気付きでしょうが、私にはそんな『お笑い』のセンスはありません。




でも、いつも、私が冗談を言うと…

「また、腕を上げはりましたなぁ~~~」

と、褒めてくれます。





そして今日…

とうとう、彼は私に向かって.................................


『にいさんっ』と呼んでもいいですかと、言ってきました。




そして、更に…
その彼の隣で働く新入女性社員にも、


さんは、職場では『にいさんっ!』って、呼ばれてるんやでぇ~
(こらこら..................

と、ご説明されておりました。






『誤解です。』






『にいさんっ!』と呼ばれるには、あまりにも歳を取り過ぎています。
(そっちかよっ




「俺は、芸人とちゃうっ
と言うと、



「いやぁ~~~、その突っ込みのタイミングっ、腕、上げはりましたなぁ~」
(ひょっとして…お前、芸人やろっ






誤解の無いように、申し上げますが...................



わたくし…
もちろん、仕事はしております。m(__)m


どの角度から見ても、『雑談のみ…』のようですが、仕事はこなしております。



体中の痛みをこらえながら、仕事をしているんです、信じて下さい。






私は、真面目にコツコツと小銭を稼ぐ、安月給のサラリーマンです。





その証し(給与明細)は............................妻に聞いて下さいっ









今回の記事で、

『結局、何が言いたかったんだろう............................』


と、記事を書きながら(読みながら…)感じたのは、私だけでありましょうか
スポンサーサイト
2013年05月11日 (土) | 編集 |
皆さん、こんばんわ。


今日の三重県(我が家周辺)は、朝から雨『ザァーザァー』と、降っていました。


そんな中、我が家の属する自治会では、

『町内消毒の日』というイベントが、予定されていたのであります。



去年に引き続き、私は自治会役員に任命されたので、70件程のお宅の床下に、害虫駆除の消毒薬を噴煙するという任務を負っておりました。


朝5時に起床し、『鬼の寝る間の自分時間を2時間ほど堪能し、その後、朝食を済ませ、8時に出動




言うまでもなく…




............................................ずぶ濡れです。







そして、私を含む今期役員8人、11時まで..................戦い抜きました。





『帰ったら、、、お風呂に入って、、、温まって、、、身体に染み付いた消毒薬の臭いもさっぱり取り去って、、、その後ビールを飲んで、、、スマホでゲーム(またかよ…して...........................』



一人で『ブツブツ…』と言いながら、帰宅したのであります。





自宅に戻ると、玄関には鍵が.........................
(なんでだよっ



『ピンポ~ン


誰も出てきません。




仕方なく、自分で鍵を開け、自宅に入りました。




自宅内では、娘が1人、『バサッバサッと音の出そうなつけまつげを着けながらのメイク中でした。




「今、(家に居るのは)お前だけかと、尋ねてみると…



息子部活、妻は…

『ヨガ教室..............................と、判明しました。





そうかよっ
俺が朝から雨の中、ずぶ濡れになって、自治会活動をしている時に、


「てめぇ~わぁ~、ヨガかよぉぉぉぉぉ~~~~~~~




目の前に居ませんから、遠慮なく叫ばせて頂きました。<(_ _)>






それを見ていた娘が、私にかけた言葉は..............................






「お父さんっ、駅まで車で送って行ってよ…雨だし。。。」

「今すぐ出ないと、電車に間に合わないのよねぇ~

「あっ、それと、帰りは(夕方)6時だからねっ






『お…ま…え…らぁ..................................』


『俺を、なめとるやろぉ~~~っ



(そんな事......................ずっと前からだろ…








あっ、行きました、駅まで車で15分…


その時の私は、びしょ濡れとなった髪の毛から滴る雨水と、自らので、運転困難な状態になっておりました。



『帰ったら、、、お風呂に入って、、、温まって、、、身体に染み付いた消毒薬の臭いもさっぱり取り去って、、、その後ビールを飲んで、、、スマホでゲーム(またかよ…して...........................』



既に、私の希望は、念仏の様に成り果てていました。






そして…

駅から帰り、往復で30分のロスを被った私は、下着の着替えを用意する事すら忘れ、すぐにお風呂場に…


それゆえ、風呂あがりの私は、全裸で家の中を歩き廻り、自分の下着を取り出す事となったのです。




えっ

『そんな話、聞きたくないわいっ..................ですか



素直なご意見、ありがとうございます。m(__)m




その事に関しましては…

わたくし本人が、誰よりも、承知しております。







『明日こそ、明日こそは..................................何もない日となりますように…



そう願いを込めて合わせた両手からは、今も消毒薬の臭いが離れません。
2013年05月07日 (火) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。




前回の記事の続きとなりますが、昨日、妻に連れられて、映画館に行ってきました。




という核心の前に、その日の朝の我が家での様子からご説明せねばなりますまい。。。



は、朝6時に目覚め『スマホでゲームをしておりました。


言い訳をするわけではありませんが、体中に痛みの走る私の体では、この程度の動きしか出来ないのです。

....................................と、本人が、勝手に思い込んでるだけの事なんですが…(^^ゞ





そして、朝8時

妻が、大きな雄叫びと共に、その重い瞼を開けられました。
(ライオンかよっ..........................


まぁ、そんなイメージで.......................
(恐ろしい家だな…




妻のこの日の第一声は.....................

「朝は、菓子パンよっでした。



そして、その声を発した妻は、自ら、菓子パンを口に運びながら私に向かって、


「何時から
『映画の上映時間は何時からだという意味です。)



何の映画を観るのか、まだ相談すらしていないのに、、、、、です。




「何の映画、観るんだよと聞くと、



『藁の盾(わらのたて)『舟を編む』ねっ。



「あのね、俺は『アイアンマン3』が観たく...........」



「何時よっ



「あっ、11時20分からですっっっ<(_ _)>



「そう…、じゃぁ10時に出発ねっ



「あっ、そう...............
『ハァ~…、『アイアンマン3』は、レンタルDVDだな…という意味です。)






そして…

息子は学校で模擬試験、娘はデート........................................旅立ちました。

子供達の援護もなく、『怖ろしい…以外の形容詞が見つからない『2人で映画…の時間が迫ってきました。



私は、出掛ける直前まで、既に無くなりかけている生命力を無駄に要しない為、『スマホでゲームに励んでおりました。






さぁ、とうとう10時となりました。



私は玄関先で、

「トイレに行く…と言った妻を待っていました、これまた『スマホでゲームをしながら…。



『あいつ、遅いなぁ~、トイレ…』、そう思い、後を振り返ると、


コメカミの血管を浮き上がらせた妻が立っていました。




痛みのある背中に、ドライアイスを突きつけられたような悪寒の走った私は、思わず、その場から仰け反りました。



「あんたねぇ~、いつまでゲームやってんのよっ




この説教は、映画館到着時まで続きました。

我ながら、車の運転に支障が出なかった事を、誇りに思います。



私は、その車中で…

「後ろで黙って見てないで、『そろそろ、行こうか。くらい言えよっ

と、主張しました、小さな声で。



確かに、ゲームばかりしてた私も問題ですが…
(反省は、してます。<(_ _)>


しかし、一応あなたのトイレを待っていたこの私の背後で、黙って睨みつけるというのもどうかと........................






さてさて、映画館では…
(かなり省いたな、イヤ~~~な、お説教の話を…


あと半年で50歳になり、『もうすぐ、割引対象になりますっという嬉しさを隠しきれないバカ夫婦が、チケット売り場に並んでおりました。


順番が回ってきた妻は、元気よく..................

『藁の盾』、一般(大人)2枚っ
(さよなら『アイアンマン3』、、、





いやぁ~、よかったですよぉ~


いつも、妻との映画は、私の観たい映画は観れないものの、『いい映画』に出会えます。


今回も、内容はここでは書けないものの、『観てよかった…と思える映画でした。



皆さんっ、
お勧めですよぉ~

あっ、
『アイアンマン3』もね................................
へへへ…





明日から、仕事が始まります。

長かった12連休も、今日で終わりです。



連休が始まる時にも言いましたが....................上司が替わるだけです。





また、背中の痛みに堪えながらの肉体労働励む事となりますが........................





『12連休も取って、文句を言うなっ





それが、当然の世論でありましょう。

私も、そう思います。
(反省っ





『頑張るぞぉ~~~っと、気合いだけでも。。。
2013年05月05日 (日) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。


この、ゴールデンウイーク、天候に恵まれる日も多いようですが、楽しく過ごされてますか。

我が家は、5/3~/4の2日間、義父母がお泊りで遊びにいらっしゃいました。
昨年、私の母が他界したこともあり、もう、私が『親』と呼べる人は、この御二人だけとなりました。






妻の実家まで…
お迎えにあがるのは.................私業務であります。

距離は、我が家から車で45分の所にあります。



近い場所と言えば近い場所なのですが、なにぶんにも今は、御二人だけでの生活なので寂しい思いも積もるのでありましょう。

いやぁ~、
我が家に着いた瞬間から...............喋る喋る

長~い時間、機関銃のように喋り続けておりました。


『かっ、いっ、かぁ~ん。。。』
(あっ、ここは…そのまま、通り過ぎて下さい。<(_ _)>







もはや、私がパソコンに向かうなどという時間は、与えて下さいませんでした。



相槌を打つだけの私は、首が痛くなるほどでありました。
(お前も、喋りたかっただけだろっ..................









そして、1つの意見が出ました。



『明日、お花を見に行こう…

もちろん、『お花大好き…の、妻のご意見です。





『まあぁぁ~~~~~っ
お天気も良さそうですしぃ~、とぉ~~っても素敵なご意見ですこと........................
親子水入らず、御三人で行ってらっしゃっては、いかがでしょうかねぇ~









そんな本音など言えない『小心者の私の意思をまるきり無視するほど舞い上がってらっしゃった御三人には、もはや私の体調など眼中にあろうはずもございません。









そして…
明朝となりました。




もはや、『自分の身は自分で守るしかない…と悟った私は、その決意を固め…



『小心者の私勇気を振絞り、聴力検査の音のような小さな声で......................







「背中が痛いし、留守番してようかな........................ハハハ…(^_^メ)



「早く行くわよっ



「だから背中が、痛..................」



「早く用意しなさいよっ



「だから背中..............」



「........................












(やっ、やばいっ.............
「ばっ、ばっ、場所は…どこ











さぁ…
『いざっ、出発.........................





みんなで楽しく、到着した場所はここです。


     太巖寺(たいがんじ)



ここは…
三重県亀山市住山町にある『太巖寺(たいがんじ)というお寺で、『ふじ(藤)の寺』とも呼ばれています。




綺麗でしたよぉ~ 、ふじの花。。。

という事で、数多く撮影した(うそつけっ…写真の中から、厳選した写真(これも、うそだろ..........を、こちらに…


  ふじの花(1)    ふじの花(2) 


  ふじの花(3)    ふじの花(4)





ねっ
綺麗でしょっ。


背中の痛みも忘れ............................いえ、言い過ぎました、、、『痛いものは痛い…のですが…

でも、和めました。。。





そして、義父母は…

さらに20km離れたホームセンター(もはや、言葉では言いますまい。でのお買い物を済まされ、ご帰宅なさいました。
(やっぱり、血筋は争えんのぉ~)






その日の夜…
『いやぁ~、親孝行したなぁ~』自己満足に浸り、それと同時に、更に加速度を増した背中の激痛に浸り、今日(5/5)という日を迎えました。






朝食時間では、再び妻が…


「明日(5/6)は、映画に行こうと、のたまって居られました。






















..................................1人で行けっ











たぶん、行きません、いえ、ません..........................もう、私の体がもちません。



皆さん、どうぞ、期待しないで下さい。m(__)m




へぇっへぇっへぇっ.............................
(何の笑いだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。