一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月28日 (水) | 編集 |
皆さん、こんばんわ。


いよいよ、寒さも本格的になってきましたね。
お互いに風邪など引かないよう、充分注意しましょうね。


寒くなると…
腰も首もヘルニアの私は、使い捨てカイロも手離せません。
へへへ…(^^ゞ






さてさて…
今回の記事は、『息子の(卓球)部活動』と題しまして、日々頑張っている(と思いたい)最近の息子の事をご紹介致します。


そう…
それは、2週間程前の事でした。


息子がパソコンに向かって、考え事をしていたので、


「なんや、どうしたんや、なんか考え事かぁ
と声をかけてみたんです。


すると…
「部活紹介文を、学校に提出せなあかんねん。」



息子は、一応「卓球部キャプテン」をさせて頂いております。
まぁ、ほとんど、雑用係みたいなもんだと思いますが........................


そんな訳で、息子の書いた紹介文を覗いてやりました。



その文の内容は…


「私達卓球部の団体戦での成績は、自慢のできるものではありません。しかし、先輩後輩に関わらず、カラオケやゲームセンターでは、皆、和気あいあいと楽しんでいます。」
(こらこら................


これからは、練習にも力を入れ、団体戦で、少しでもいい成績を残したいと思います。」





あのね…

これじゃぁ、紹介文というよりも、反省文じゃないのか



『卓球部、潰す気かっ




そのあと、私の的確な指導により、ほとんどの文を書きかえ、学校へ提出しました。





そしてその1週間後…

やってきました、『三重県大会』。。。


時は11月23日(祝)、三重県の高校卓球部が、後の『東海大会』出場権を目指し、競い合う場であります。

今回は、上位5チームまでが、その切符を手に入れるのですが.....................



あっ、
前日の息子の言葉を一言…
「明日(試合当日)は、12時~2時には試合が、終わる。」



この言葉には、『すぐに負けるから、帰り時間は早いよ…という意味が込められ、更には、『俺のお昼ご飯、残しておいてくれ…という、いかにも息子らしい一言として、私の心に刻まれました。




そして当日…
私の車は、タクシーと化しました。


いつも試合の時は、
「仕事帰りに、駅まで車で迎えに来ててくれっ


もちろん今回も、そう頼まれていた私は、仕事が終わり次第、急いで駅まで行こうと慌てていましたが、なかなか『駅に着いたでぇ~』のメールが届きません。



『おっかしいなぁ~



いつもなら、仕事後の迎えの時は、1時間以上、駅前で待ってるはずなんだけど…





そして…
夕方5時を迎えた頃、息子から電話が.....................


「おまえ、試合の後、何処かで遊んどったんか


「ちゃう、ベスト8やっ、ベスト8やでっっっ


「えっ、」


ベスト8に入ったんやっ


エエェェェッッッホンマか、それっっっ」


おぉ~





ビックリ仰天しました。
(表現が古いでしょうか…)



トーナメント戦なので、ベスト4までのチームはもちろん『東海大会』出場決定ですが、ベスト8入りの残り4チームは5位の座を賭け、翌日、再び試合を行う事となりました。


結果は......................
憧れの『東海大会』出場には手が届きませんでしたが、初めてのベスト8入りという、かつてない成績を収めた事は、息子たちチーム全体の自信につながった事でありましょう。


トーナメントのくじ運が良かった事が勝因となった今大会、そのくじを引いたキャプテンの息子に、『お前をキャプテンにしてよかった…と顧問先生の息子への評価が上がった事を、素直に喜べない父親のこの複雑な気持ち、解って戴けますでしょうか。




息子たちのベスト8入りを喜びながらも、


『まじめに練習しろっ


そう心の中で、囁いた私でありました。m(__)m
スポンサーサイト
2012年11月15日 (木) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。


今回の記事は…

前回の続きと申しましょうか、うっかり書き忘れていた内容を、『書き加えようか…』と、迷っていたところに

なっ、なんと、、、


いつも、楽しくお付き合い下さっているじょびんぬさんからもリクエストを頂き、書き加える事にしました。
『ネタが無い…』と正直に言えっ



その内容は、ズバリ


なんばグランド花月で買った『茂造のがま口』です。
あはは…(^^ゞ

これは…
お土産とは別に、『自分の思い出に…と思い、買いました。


    茂造がま口


かわいいでしょっ。


これね…
お土産コーナーで見つけて、即効で掴んでました。


『買うっ、これ絶対買うっっという、私なりの意思表示だったのでありましょう。





言えば絶対反対する妻に隠れて、内緒で買ったので、帰宅後、家族みんなに見つかると…



「これ、誰に買ってきたお土産



「俺のじゃいっ



「エッ、お父さんの..............これ
「自分に買ったの




「ええやろぉ~、かわいいやろぉ~、やらんでぇ~
(「いいだろう~、かわいいだろう~、あげないよぉ~」の意...............わかるわいっ



「歳、考えたら.................



「ええねん、これ、欲しかったんやっ
(「いいんだっ、これが、欲しかったんだっ」の意.............説明せんでも、わかるわいっ



「あっ、そう.................」
「少しは成長しろよ、お前.............の意...............わかりましたよね、皆さん。





いい物を買いました。
へへへ…






あっ、『いい物』と言えば…

余談にはなりますが...........................
これ見て下さい。


     娘からの、誕生日プレゼント\(^o^)/



から貰ったお誕生日プレゼントです。


ボトルに書かれた文字は、特別な手法で娘が自分で書いた砂文字で、作成に3日、掛かったそうです。

あっ、『特別な手法…』というのは、娘が15分ほど、長々(コラコラ…)説明してくれましたが、目の前にウイスキーをチラつかされた為、全然聞いておりませんでした。
ハハハ…(^^ゞ



吉本新喜劇を堪能し、帰宅した後の嬉しいプレゼントでした。













娘のお誕生日(お返し)までに、へそくりを貯めねば...........................


10倍返しだったな、たしか…
2012年11月10日 (土) | 編集 |
皆さん、おはようございます。


めっきり寒くなりましたね。
お風邪など、召されていませんか


つい先日、私の風邪ウイルスが妻にうつり、私は無事、治りつつあります。
(こらこら.......



そしてそんな中…
行ってきました、よしもと新喜劇。。。


今日は、そのおみやげ話を、皆さんにご披露させて頂きます。m(__)m


今回は、長文の予感の為、前置きなしでの始まりとなります。
(それが、普通なんだよっ。)



元々、『私の誕生日だから…』
という妻のハッタリに騙されて、行く事になりましたが、初めてで観る事に、押さえ切れないほどのワクワク感がありましたから、私もすごく楽しみにしておりました。


そんな中、まずビールが飲みたい一心で、電車での旅を主張しました。


「車の方が、交通費が掛からなくていいのに…
という妻の意見を抑えつつ、電車での出発となりました。
(やったぜ。


しかしながら…
出発するまで、『飲める飲める飲める.............』と念仏のように呟いていた私に、早速、妻からの攻撃が…


「急行で行くよ…」


「えっ


「特急で行っても、急行で行っても10分位しか変わらないんだし、これで特急代も節約できるでしょ。



そうなんです、我が家の最寄の駅から特急の泊まる駅まで行くには、1本/1時間の電車にまず乗らなければならず、更にその駅で、特急を20分ほど待たなくてはならない為、結局、特急に乗っても、大阪には、さほど早くは着かないんです。
(さすが、ド田舎…


『あのね、急行では、ビールが飲めないだろっ

『ただでさえ、ずぅ~~っと、お前が横にいるんだ、ビールでも飲んどらにゃぁ、やっとれるかいっ




もしこの言葉を口にしていたならば、今、私はパソコンのキーボードではなく、病院でナースコールのポタンを押していた事でありましょう。



結局、急行で、乗り換え4回を経て、辿り着きました、大阪難波。。。




『まずは、腹ごしらえから…』と、珍しく意見が一致しました。



「あっ、思い出したっ、そういえば今日、あんたの誕生日だったわね。」
(忘れてたのか、やっぱり…


「だからね、あんたの好きなカレー、食べよか、お昼は…
(ほかに店を探すのが、めんどくさいだけなんだろ..........


「エッ、そうなの、嬉しいなぁ~」
「ちょうど目の前がカレー屋さんじゃないか、偶然だなぁ~、ハハハ…(~_~;)
(悲しい会話でしょ。




そして…
ここにも、妻の攻撃が隠されていました。
その答えは昼食後に…

  大好きなカレーを…   おいしそぉ~


少し緑色をしたカレーで、『珍しいなぁ~』なんて思いながら、食べました。

私以上に早く食べ終えた妻は、私が食べている姿を、『じぃーーーっと、見つめていました。

恐怖さえ感じさせるその笑顔に、不覚にも、安心してしまった私がそこにいました。


いつもは、外食で「カレーが食べたいと言っても、即却下する妻が、外食でカレーを受け入れてくれる事に喜びさえ感じ、食べ終えたのであります。



「ごちそうさまっ

そう言い残して、お店を出て10秒後…




「あのカレーね…、イカスミが入ってたって、知ってたぁ

えぇっ、そうなの

「すんごくおいしそぉに食べてたから、『言うの、やめよ…って思って、見てたのよねェ。



ここで、ご説明させて頂きますが…
は、イカとタコは極度に苦手です。
なんとか、イカの刺身だけは、目を瞑れば食べられるようになりましたが(子供かっ、イカスミは、絶対拒否の食材となっております。




「食べちゃったよ、イカスミ…


美味しかった事は、事実です。
しかしその後、行く所々で、トイレを探す事に… \(゜ロ\)(/ロ゜)/


あっ、誤解のございませんよう、補足させて頂きますが
『私が、イカスミを苦手…』というだけで、決してお店のカレーが悪いわけではありません。


何処で食べようとも、誰が作ろうとも、こうなります。





そんな妻からの虐めを乗り越え、やっと『なんばグランド花月』に到着しました。

     なんばグランド花月前


劇場内での撮影は禁止だったので、その画像は無いんですが…


テレビでしか観た事のない芸人さん達が、いっぱい出てきた事に興奮を抑えきれず、更には、私以上に大きな声で豪快に笑っている妻の隣で、慎ましく笑わせてもらいました。

実に、楽しかったです。


いとしの茂造とも、記念写真を撮りました。

     いとしの茂造と…



『2人仲良く…

..................だなんて、誤解してはいけませんよ


妻の顔を隠したのは、『茂造、大好き…という妻の、見たことのないような笑顔が怖かったから…

私の顔を隠したのは、怯えて引き攣った顔を、皆さんに見せたくなかった為です。



本当です。
ハハハ…(-。-)y-゜゜゜
 



そしてそして、思いっきり笑った後は…

「おなかが空いた…」という妻の言葉を聞き逃しませんでした。


私の脳裏には、未だ、ビールへの執着心が..................



「なんか食べよか。
「あれなんかどぉ~

といって、私の人差し指が示した所は…


   ビール&串カツ、食べたい… 


ビールと串カツの匂いが...........................
(たっ、たまらんっっっ



「あんた、ビール飲みたいだけでしょっ




反省してます。
に対して、あまりにも直球を投げすぎました。


私への虐めに人生の喜びを感じている奴に対して、私の意思が詰まった言葉は無意味であります。



結局...........................

回転寿司のお店に…

    回転寿司 ( ^^) _旦~~



皆さんに、『小さい男だ.............と思われたくないので、ここには書かないつもりでしたが…


お寿司屋さんでの費用は、私持ちでした。



『俺の誕生日じゃなかったのか????????????』



おいしかったです、煎茶............................( ^^) _旦~~



そして…
心が地球より広い私だからこそ...........................


「また、行きたい。」

『帰路で、そういう会話を、花咲せる事ができたのだ…』と、自分を慰めていました。



あっ、帰路といえば…

見て下さい、この写真。。。


     待望のビール&から揚げ



帰りは、特急で帰りました。

すべての過程を終えた後、やっとの想いで、ビールを飲む事ができました。










もちろん、私持ちです。
(やっぱり、小さい男だ........................)




楽しかった1日も終わり、早速、朝から掃除機をかけました。

世の中、厳しいィィ~~~(T^T)
2012年11月08日 (木) | 編集 |
皆さん、おはようございます。


いよいよ明日、私49歳になります。
『40代』…と呼んで頂ける最後の年となるのです。



あっ、いや、そんな事よりも…


明日、奴と二人で大阪に旅立ちます。
(そんなに遠いのか


せめて、電車の中で、ゆっくりとビールが飲みたいものです。
もちろん、よしもと新喜劇(大阪)には、ワクワク感いっぱいである事は言うまでもありませんが…


なにぶんにも、ずぅーーーっと、隣にがいる。。。


私にとっては、拷問そのものです。



まぁ、それには反して…
きっと、皆さんに喜んで頂ける更新記事が書けそうです。

事件の起こる前から、事件を経験してきたような…



あっ、ここまでは前置きです。
(なげぇ~なっ、この前置き…)




実はね…

皆さんのブログにコメントができなくなりました。
(1ヶ月以上も、放置していたから?????????)


私の勝手な予想では…
おそらく、FC2さんのトラブルではないかと..................
一応、問い合わせをしましたが、回答を頂くまでには、少し時間が掛かりそうです。

そんな訳で、コメントできなくて、ごめんなさい。。。m(__)m



でも、でも、でぇ~もぉ~~~、


皆さんの記事は、楽しませてもらってますからねぇ。


これが、言いたかったんです。
(本文の方が、短くねぇか、これ................
へへへ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。