一家に一人いると、なにかと便利な『お父さん!』 そんな『お父さん!』の、日頃の頑張りや鬱憤を書き綴っているブログです。 どうぞ、よろしくぅ~~~。。。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月26日 (土) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。


洗濯物の取込みが、何も言われなくても私の仕事となっている我が家ですが、
『今年、花粉症デビューを果たした息子の洗濯物だけは、部屋干しする…』という事まで、気が付くようになったheichan1109です。
(いいのか、これで.................



そして、そんな私にとって、『3月26日』という日は、毎年、脱力感でいっぱいになります。



『えっ、どうして



と思われた方には、そのご説明も兼ねまして、今回の記事を書かせて頂きますね。
(気付かれた方も、気付かなかったふりをして読んで頂けると助かります。




実はね…




昨日(3/25)は、の誕生日なんです。



一年で1番怖ろしい日と言っても過言ではないでしょう。


そして私にとって、この翌日の3/26という日は、妻に全てを奪われ、魂まで吸い取られたその翌日、例えるなら.....そう『セミの抜け殻…のようになってしまう日なのです。





ふっふっふっ............

例年の私なら、きっとそう嘆いていたことでありましょう。
(ち、ちがうのか、今年は................




今年はね…

息子の高校入学の準備で、制服の採寸やら、学校必需品の買い出しやらで、毎月25日(給料日)に与える私へのお小遣いを銀行から引き出す事を完全に忘れていたらしく、今月の私のお小遣いは、未だ配給されておりません。
(それはそれで、困るんですけど…


先月、配給して頂いた私のごく僅かなお小遣いは、私の努力我慢の結晶で3000円程残っていたので、


「誕生日に、何か買ってあげようか

と、優しさいっぱい(うそつけっで言った私ですが、きっと、その金額では納得して下さらなかったのでしょう。
(ホントは、3000円で済ませようとしてたくせに...............




「今は、いい…とのお返事でした。





こ、これは................




私には解っているんです。

妻の言った返事の、その真意を…。




私にお小遣いを渡した直後を狙っている事は、明白です。


絶対です。



今年、20周年を迎える夫婦の…いや、私の人間としてのです。

するどい勘でしょ。



『今までの苦労は、無駄ではなかった…という事でしょうか。


はっはっはっ.........................
(って、喜んでどうするっ
スポンサーサイト
2011年03月23日 (水) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。

今もまだ、苦しい状況の中で頑張っている被災地の方々に、本当に小さい力ではありますが、色々な形で支援させて頂きたいと思っています。

テレビからの情報でしか分からない私ですが、少しずつ復旧に向けて進んでいる様子が伝えられている事に、被災者の方々の強さと頑張りを、あらためて感じました。

たとえ、復旧が少しずつだとしても、

『復興に向け、確実に進んでいる事…』、
『前を向いて頑張っている事…』、


その事を知ると、嬉しくなります。



『応援している側が、気落ちしていては、被災地の方々に申し訳ない…』

そんな気持ちにもなります。




私のブログは、『おちゃらけブログ…』なので、更新を控えているつもりでしたが、私自身も少し元気を出して再開していきたいと思います。



そういう気持ちも踏まえて.............今回の記事は…




3/17に、発表された息子の公立高校の入試結果発表がありました。

という記事です。
(何だ、また『親バカ記事』か...........

ハハハ…(^^ゞ



あっ、
なんとか、合格できました。

へへへ…よかったです。




息子は、

「あれだけ頑張ったんだから、当然だっ

とのたまっておりましたが........................
発表日は、すんごぉ~く緊張してましたよぉ~。

学校前ボードで、受験番号を必死に探していました。




でもね…
の高校入試発表日の時(関連記事はこちらです。)と同じく、今回も、私が、受験番号を見つけました。


「あったぁ~、あった、あったでぇ~~~」って。。。
(あいかわらず、迷惑な奴だっ


はっはっはっ.......................




『ダブル受験…』
二人とも、なんとか無事に合格できました。


これからも、今まで以上に努力しないとついていけない崖っぷちギリギリ合格なので、二人の今後の頑張りに期待したいと思います。




あっ、そうそう、

息子の小学生時代の

「俺は、ホームレスになるっという夢は、

「サラリーマンになるっっと訂正されました。
(いや.....、だ…か…ら…、『職種は、なにと、聞いてんだよっ


先が思いやられそうです。

ハハハ…(;一_一)
2011年03月20日 (日) | 編集 |
皆さん、おはようございます。



まず最初に…

『東日本大地震』で被災された方々に、お見舞い申し上げます。

そして、お亡くなりになった方々とその御家族には、お悔やみ申しあげ、ご冥福を祈ります。



必ず、復興をし、元気な笑顔に戻られるその時まで、負けないで下さい。

そして、皆さんの命を、いちばん大切なものを、守って下さい。





この離れた三重県からも、私自身できる事を考えながら、本当に小さな事ではありますが、ご支援させて頂きます。





『頑張れっ! 東日本!!』
2011年03月09日 (水) | 編集 |
皆さん、こんばんわ。


二年前、メガネ屋さんで、

「老眼が少し出てきたので、遠近両用レンズにしますかと言われ、

「いえ、まだ近眼レンズのみで、お願いします。と強がって言ったものの、先日、遠近両用のメガネを作る羽目になってしまったheichan1109です。


お変わりありませんか



さっそくではありますが、今回の記事の本題に入らさせて頂きますね。
(おっ、今回は早いな...................)



の国立大入試の結果が出ました。


へへへ…



合格しました。



嬉しいかぎりです。

そして皆さん…

たくさんの応援、ありがとねっ



これでまた、娘の夢に、一歩近づきました。

仕事中に、娘からメールがありまして…


『お父さん、合格したよっ..............と。



そんな訳で…
泣きそうな顔をしながら、仕事をしておりました。




帰宅直後、娘に、『おめでとうっと言うと同時に、その横には、その2日後に入試を控えた息子がおりました。




『いかん、いかん…まだ、こいつがいたんだっ』

『こいつの方が、崖っぷち(可能性の低い)試験だったな。

と心の中で認識しながら.............................



「まっ、、、まぁ、お前も頑張れよっ

結果はどうであれ、今まで頑張ってきたという事が大事なんだからなっ

と既に、不合格を意味するかのような発言をしてしまった事については...............................反省しております。




『覆水、盆に返らず』
素晴らしい諺です。


しかしながら、息子の返事は…


「試験日の帰りは、遊んでくるでぇ~..............

と、のたまっておりました。



『こいつ、私立高校へ行くつもりだな…と、匂わせる発言でありました。



そんな息子も、明日(3/10)決戦日です。


結果はどうであれ(また、言ってる…)、今まで頑張ってきた事を全てを出し切って欲しいです。
2011年03月03日 (木) | 編集 |
皆さん、こんにちわ。


今週から、久しぶりの夜勤務(先週は、朝勤務でした。)になった事で、羽根を伸ばしながら洗濯物の心配をしておりますheichan1109です。



もう、レンタルDVDを、4枚も観ました。(^。^)y-.。o○


まさに..................


寛ぎタイム…復活です。


あはは…(^^ゞ





あっ、
そういえば、一昨日(3/1)、娘の卒業式でした。


レンタル衣装で着物&袴を借り、美容院で着付け&髪を整え.....................



私の交替勤務の手当ては、私へのお小遣いの還元もなく…
消えるのであります。

『高校卒業、おめでとう。。。



は、昨年の入院で使い切った有給休暇の為、卒業式への出席は出来ませんでしたが、きっと、妻と二人で美味しいランチに出掛けた事は、容易に予測されます。
(そこかっ



あっ、
娘の大学受験(前期)の結果は、3/8に発表です。

息子の公立高校受験日は、3/10、結果発表は、3/17です。



私の灰色の脳細胞に、インプットされているのは、これだけです。
(乏しい情報量............)

ひとつ憶えると、ひとつ忘れる…
(少ない記憶領域だなぁ~



おそらく、全日程とも妻が連れ添うことでありましょう。
(入院すると、こうなるのか...............





次は、二人に…

『合格おめでとう


と言えるといいんですけど........................






そういえば…

息子には、私立高校合格の時点で、『進学祝い』を買わされました。

もちろん、私のお小遣い100%であります。


田舎の我が家から高校へ通うには、電車通学となる事は確実なので、時間が分かるように…と『腕時計をプレゼントしました。



......................が、、、



「携帯、あるし…




ごもっともです。

今の携帯電話は、時間も分かりゃ、写真も撮れる、音楽も聴けりゃ、動画も観れる。
(便利ですねぇ~............泣くなよっ)


でもね…
腕時計派の私は、、、


「あると便利やでぇ~」と、負け惜しみにも聞こえる説得をし、受け取って頂きました。

「ありがとう…の言葉といっしょに。。。
(世に言う『ありがた迷惑


へへへ…(^_^メ)





あっ、
がね、『進学祝い』に…


「おとうさ~ん、車、買ってぇ~



「買えるか、そんなもんっ
(即答です、もちろん)



「じゃぁ、お父さんの車、ちょうだいよっ

「お父さん、バイク、あるじゃないっ





どうやら、私の通勤手段が.................『バイクになるかも…という心配事が増えました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。